前へ
次へ

英語学習に励んでいる薬剤師

英語学習をする理由は、人それぞれです。
特定の職種で働きたい方々は、英語学習に励んでいる事も多いです。
例えば薬剤師という職業です。
その薬に関わる職業は、業務で英語を使う機会も多いです。
薬局に行きますと、薬剤師の方が薬を処方してくれるでしょう。
その際、薬剤師は医師から発行された処方せんを判読しています。
その処方せんには、必ずと言って良いほど英語表記の薬の名称が書かれています。
そもそも薬は、アルファベット表記になっている事も多いです。
もちろん薬局に来る患者に対しては、正確な薬を処方しなければなりません。
それだけに、仕事では英語力が求められる訳です。
ですから薬剤師として働きたいと考えている方々は、よく英語学習に勤しんでいます。
英語力があると、薬局でも優遇されやすいですし、自分のスキルアップにもなります。
ですから薬剤師として働いている方は、休日などに英会話のスクールで学んでいる事も少なくありません。

Page Top